東亜大学租税法研究フォーラム Toa Graduate School Alumni
Tax Law Studies Forum

イベント報告
event report

東亜大学租税法研究フォーラム
設立総会

代表挨拶・議案の決議

森嶌昭夫専攻主任の挨拶、佐藤良一設立発起人代表挨拶、櫛田学長祝辞、天本フォーラム事務局長の設立経過報告の後に、佐藤良一氏が議長に選出され、第1号議案「定款(案)の承認」、第2号議案「役員候補者(案)」、第3号議案「今後の事業計画と収支予算(案)」について出席者全員の承認をいただきました。さらに、「これまでの収支と資産管理体制」について脇田弥輝氏から報告され、総会はきわめてスムーズに閉会しました。

 森嶌昭夫 法学専攻主任

 

 佐藤良一 発起人代表

 

 櫛田宏治 東亜大学学長

 

 天本徳隆 租税法研究フォーラム事務局長

 

 脇田弥輝 法学専攻講師

 

記念講演・基調講演

次に講演に移り、まず日本税務研究センター副理事長の坂田純一先生が「税理士法について」と題して記念講演をして下さいました。その後、金子宏先生の「文化勲章」授与に森嶌先生、櫛田学長、佐藤理事長から祝福の言葉と花束などが贈られ、会場全体がお祝いムードに包まれました。最後に金子宏先生の「租税法律主義について」と題する基調講演があり、会場万雷の拍手の中講演会が終了しました。

 日本税務研究センター副理事長 坂田純一先

 

 金子宏先生 文化勲章授章 お祝いの花束贈呈

 

 金子宏先生 文化勲章授章 お祝いの記念品贈呈

 

 金子宏先生 基調講演

 

懇親会

フォーラム設立総会と講演会終了後、場所を移して懇親会が行われました。懇親会には塩野宏先生も駆けつけて下さり、乾杯の音頭をとっていただきました。皆さんが恩師との再会や旧友との再会で話は尽きず、宴もたけなわの中、2時間があっという間に過ぎました。

 

 


TOP